「野菜嫌いだから野菜ジュースでいいや」
「野菜料理作るの面倒だから野菜ジュースでいいか」

こういう理由で野菜ジュースを愛用している人、多いですよね。
僕もめんどくさい時は野菜ジュースで済ませる時が多々あります。

しかし、こういうこと耳にしませんか?

「野菜ジュースは飲んでも意味がない」

これ、初めて聞いた時は信じませんでした。
でも、結構有名な噂なので気になって仕方なかったです。

そこで色々調べてみたところ、野菜ジュースがどんなものか分かってきました。

なので今回、野菜ジュースについて解説していきたいと思います!

<スポンサーリンク>
野菜ジュースには栄養は含まれていないのか?

ではまず、野菜を食べるのと比較してどれほど栄養があるのかを解説します。

結論から言うと、野菜ジュースは野菜を食べるよりは栄養は確実に少ないです。

例えば「レモン10個で作った野菜ジュース」があるとします。
家庭で作る自家製の野菜ジュースの場合はそのまま飲むので、レモン10個食べるのと変わりありません。

しかし、市販のものは多くの加工がなされます
その段階で栄養が減ってしまうのです。

栄養には加工されることで
・減ってしまうもの
・変わらないもの
の2つがあります。

例えばレモンに豊富に含まれるビタミンCは熱に弱いため、加熱処理段階でかなり減ってしまいます

そのため、レモン10個で作られた市販の野菜ジュースは、実際はレモン5個分程度まで下がっている可能性があるのです。

他にも、市販のジュースはサラサラしてますよね。
でも家庭で作るス野菜ジュースはドロドロとしています。

これは市販の野菜ジュースはサラサラしている方が多く好まれるため、食物繊維を加工段階で除いているからです。
なのでほとんどの野菜ジュースは食物繊維がほとんど含まれていません。

1日で摂取した方がいい食物繊維の量が20gに対し、野菜ジュースにはその10分の1程度しか含まれていません。

でも一日に野菜ジュース10本も飲めないですよね(笑)
なので野菜を直接食べた方が栄養は多く摂れるということになります。

ただ、全く摂らない場合と比べると、野菜ジュースは飲んだ方がいいです。
減っているとはいえ、栄養は含まれてますし、幅広い栄養素を手軽に摂れることになります


市販の野菜ジュースは飲むと健康に良いのか?

市販の野菜ジュースには、栄養は間違いなく含まれています。
なので健康に効果があるかという問いには「イエス」と答えます。

しかし、問題点もあります。

問題点1つ目は【材料の質が悪い可能性が高い】ということ。
会社にとっては、利益を多く出すためにコストを少しでも抑える必要があります。

なので、国産の質の高い野菜が使われている可能性は低く、外国産の安価な野菜を使用している場合がほとんどだと思います。
安全性が保証されていない野菜が原材料って少し不安じゃないですか?

問題点2つ目は【加工段階で栄養素・食物繊維が大幅に減ってしまう】ということ。
これは先ほど解説した通りです。

特に食物繊維に関しては、腸内環境を整える効果もあるため、減ってしまっては意味がないです。

なので、一日に摂取すべき栄養の量を野菜ジュースだけで補おうと思おうと、10本程度飲まなければなりません
そうなると、野菜ジュースで腹が満たされてしまい通常のご飯を食べられなくなるので、逆に野菜ジュースは健康の邪魔をしてしまうことになりますよね(笑)

適度な量飲むならば、野菜ジュースは健康に効果があるということです。

野菜ジュースはダイエットに効果があるのか?

次に女性の方が特に気になること。

野菜ジュースを飲むことはダイエットに効果があるのか?

「野菜ジュース」と打つと予測変換で「ダイエット」と出ることからも、多くの方が気になっていることのようですね。

結論を言います。
自家製の野菜ジュースなら効果大!
市販の野菜ジュースはほとんど効果が期待できない!

そうです。
市販の野菜ジュースにダイエット効果を期待しても意味がありません。

理由としては、【市販の野菜ジュースには食物繊維がほとんど含まれていない】ということ。
食物繊維はダイエットにとても効果的で、便秘の解消やそれに伴いお腹が凹むことが期待できます
さらに肌の調子も良くなるという女性の味方の成分が多く含まれているんです。
しかし残念ながら、市販の野菜ジュースには食物繊維がほとんど含まれていません

なので、自分でスムージーを作ることをおすすめします。

これなら野菜に多く含まれるビタミン、ミネラル、酵素、食物繊維などが減ることはありません
これらには体の代謝をアップさせたり、腸内環境を整えて便秘を解消したり、余分な水分を排出してむくみを改善するなどの効果があり、ダイエットには欠かせない成分となっています。

ダイエットするなら、自家製野菜ジュースを作りましょう!

野菜ジュースは飲んでも効果がない説は嘘

ここまで読んでもらえると分かると思いますが、野菜ジュースは効果があります。

しかし注意が必要なのが、市販の野菜ジュースは加工段階で多くの成分を失っていること。
そして、ダイエットには市販の野菜ジュースは効果がないということです。

なので、市販の野菜ジュースはあくまで栄養の補足程度に考えるといいと思います。

そしておすすめしたいのは、自家製野菜ジュース。
簡単に作れて、しかも野菜そのままの栄養を摂れるのはまさに無敵です。
ダイエットにもかなり効果的ですよ。

毎日市販の野菜ジュースで栄養を補っている人は、注意してくださいね。

めんどくさくても、ちゃんと野菜を摂るように心がけましょう。

その他おすすめ記事
今話題の有機農業/オーガニック農法とは〜意味、普及率、メリットを紹介
田舎生活や農作業を体験する「農泊」とは?地域活性化のカギとなるか?
みかんといえば何県?愛媛と和歌山どっち?徹底的に比較してみた
アグリテックとは?〜意味・事例を紹介〜

【送料無料】【ポイント10倍】スムージーメーカー(スムージー/スムージーマシン/スムージーメーカー/野菜ジュース/ミキサー/ブレンダー/ハンドミキサー/調理家電/クッキング/自家製/ )

価格:7,538円
(2017/7/5 23:31時点)

<スポンサーリンク>